2021年度秋田公立美術大学入学者選抜(2020年度実施)について

11月1日付けで文部科学省が発表した2021年度入試にかかる「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りを受けた対応については、決定次第お知らせします。

〇萩生田光一文部科学大臣メッセージ(英語民間試験について)
http://www.mext.go.jp/a_menu/other/1422381.htm

 

2020年度(令和2年度)入学者選抜の概要

I 秋田公立美術大学の概要

1 秋田公立美術大学の基本理念

「新しい芸術領域を創造し、挑戦する大学」
「秋田の伝統・文化をいかし発展させる大学」
「秋田から世界へ発信するグローバル人材を育成する大学」
「まちづくりに貢献し、地域社会とともに歩む大学」

秋田公立美術大学は、4つの基本理念のもと、これまでの美術領域の枠にとらわれない教育と研究によって新しい芸術的価値を生み出し、世界に向けて発信すること、地域の伝統・文化をいかした芸術の創造に取り組むことなどにより、現代における芸術・文化の発展に貢献することを目指します。
また、豊かな教養と深い芸術の専門性を備え、新しい表現を模索しながらグローバルに活躍できる人材を社会に送り出すとともに、美術・工芸・デザインの研究成果を地域に還元することを通して、芸術・文化をいかしたまちづくりを担い、広く社会に貢献することを目指します。

2 入学者受入方針(アドミッションポリシー)

(受入れの基本方針)
秋田公立美術大学は、次のような目的意識を持った学生を受け入れます。
「芸術の未知の領域に強い関心を持つ人」
「自ら問題を発見し、積極的に学ぶ意欲のある人」
「芸術分野で自立する意欲のある人」
「芸術を通して、地域社会の発展に貢献する意欲のある人」

(入学前に修得しておくことを期待する内容)
(1) 形態や空間などを観察し把握する力や描写力、構成力
(2) 文章などを読み解く読解力や思考力
(3) 自身の考えを整理し、的確に伝えることのできる表現力
(4) 国内外で活躍するために必要な教養や異文化への理解
(5) 数理科学や自然科学に対する基礎知識や論理的思考力
(6) 他者と積極的に関わることのできるコミュニケーション能力

(多様な選抜で求める人材像)
(1) 一般選抜(前期日程)
十分な基礎学力を持ち、物事を観察し捉えた特徴を正確に表現する能力と与えられたテーマの内容を理解した上で、自ら考え、独創的な発想力を自身の得意とする媒体を通じて表現できる能力を備えた人を求めます。
(2) 一般選抜(中期日程)
十分な基礎学力を持ち、物事を観察し捉えた特徴を正確に表現する能力と自身の発想力を的確に表現できる能力を備えた人を求めます。
(3) 推薦選抜Ⅰ
高等学校等において学業・課外活動に優れた成績を修め、コミュニケーション能力と美術分野で優れた能力を有し、未知の芸術領域や新しい表現技法を探求する意欲のある人を求めます。
(4) 推薦選抜Ⅱ
十分な基礎学力を持ち、高等学校等において学業・課外活動に優れた成績を修め、論理的思考力やコミュニケーション能力を有し、芸術分野に興味・関心があり芸術を用いた活動を通して地域や社会に貢献する意欲のある人を求めます。

II 2020年度(令和2年度)入学者選抜の概要

2020年度(令和2年度)秋田公立美術大学入学者選抜要項

III 一般選抜試験(前期日程・中期日程)

・2020年度(令和2年度)の一般選抜学生募集要項

IV 推薦選抜Ⅰ・Ⅱ試験(一般推薦・特別推薦)

2020年度(令和2年度)の推薦選抜Ⅰ・Ⅱ・社会人特別選抜学生募集要項

Ⅴ 編入学試験

2020年度(令和2年度)の編入学学生募集要項

Ⅵ その他

1.身体に障がいのある入学志願者との事前相談について

本学に入学を志願する者で、身体に障がい等を有する方は、受験上および修学上特別の配慮を必要とすることがありますので、出願前に本学事務局に申し出てください。

事前相談申出書

2.入学検定料の返還請求について

既に納入された入学検定料は、次の場合に限り返還します。該当する場合は、下記の請求方法に従って請求してください。
※実際の返還額は、振込手数料を差し引いた額となります。

返還できる場合 返還額
(ア) 入学検定料を納付したが、出願書類を提出しなかった場合 17,000円
(イ) 入学検定料を二重に払い込んだ場合 17,000円
(ウ) 出願が受理されなかった場合 17,000円
(エ) 個別学力検査出願受付後に大学入試センター試験受験科目の不足等による出願無資格者であることが判明した場合 13,000円

【請求方法】
入学検定料返還申出書」をダウンロードして、必要事項を記入の上、払込済みの「振込金受取書」を同封の上、送付してください。

(送付先)〒010-1632 秋田市新屋大川町12番3号
秋田公立美術大学 事務局学生課 宛
※封筒には「入学検定料返還申出書在中」と朱書きしてください。

【請求期間】
返還請求は2020年2月28日(金)までに行ってください。請求書類の受領後、返還金の振込みまでは約1か月かかります。

3.令和元年度 自然災害により被災された入学志願者の検定料の免除について

秋田公立美術大学では、災害救助法が適用される自然災害により被災された方の進学機会を確保する観点から、入学検定料を免除する特別措置を講じます。
検定料の免除を希望される方は以下の書類を確認し、申請前に必ず事務局学生課までご連絡ください。

4.入学者選抜試験に関する窓口

秋田公立美術大学 事務局学生課
〒010-1632 秋田市新屋大川町12番3号
電話018-888-8105 FAX 018-888-8101 Mail:kyomu@akibi.ac.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。