菅原 香織

画像:菅原 香織
  • 職位

    准教授

  • 研究分野

    公共デザイン、景観デザイン

  • 学歴

    1985.3
    多摩美術大学 美術学部 デザイン科  立体デザイン専攻 インテリアデザイン専修 卒業
    2017.3
    秋田県立大学大学院 システム科学技術研究科 建築環境システム学専攻 博士前期課程修了 修士(工学)

  • 職歴

    1989.4-1995.3
    秋田市立美術工芸専門学校 専門課程インテリア科講師
    1995.4-2007.3
    秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン学科 助手
    2007.4-2013.3
    秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン学科 助教
    2013.4-2017.3
    秋田公立美術大学 美術学部美術学科 景観デザイン専攻 助教
    2017.4-現在
    秋田公立美術大学 美術学部美術学科 景観デザイン専攻 准教授

  • 主な業績
    1997
    高齢障害者の生活用具への地域産業の研究(曲げ木車椅子 山本・柚木・菅原 日本デザイン学会)
    2002
    「たなごころ」シリーズ( 高齢者向け川連漆器 グッドデザイン賞受賞)
    秋田県漆器工業協同組合(http://www.kawatsura.or.jp/
    2007
    二ツ井町における木造校舎と地域コミュ二ティに関する調査研究(紀要第12号)
    2008
    窓山再生WS&デザイン会議 (GSデザイン会議活動助成採択事業)
    2008
    スギラボ(杉玉ワークショップ・秋田杉の文化伝承スペース プロデュース)
    2009
    秋田杉の町並みづくり推進事業 (産学官連携による秋田駅西口バス乗り場修景 デザインアドバイス)
    2010
    水辺のオープンカフェ(雄物川社会実験準備会 ワークショップ担当)
    2012
    秋田杉恋プロジェクト(秋田杉景観デザインコンペ&景観デザインセミナー プロデュース)
    2014.11
    秋田駅西口バスターミナル 2014年度 グッドデザイン金賞受賞(プロジェクトディレクター)
    2015.6
    秋田大学医学部付属病院 再開発整備 外来スペースサイン計画 (調査・研究・サインデザイン)
    2015.11
    秋田杉犬 第1回ウッドデザイン賞 コミュニケーション分野 ソーシャルデザイン部門入賞 (プロデューサー)
    2016
    まち歩きワークショップ コーディネータ—(由利本荘市地域振興課「町内会・自治会元気アップ事業」)
    まち歩きワークショップによる居住景観特性調査と景観評価に関する研究-羽州浜街道由利本荘市本荘地区を事例として(菅原香織、手嶋恵佑、苅谷哲朗 日本建築学会大会[九州]学術講演会)
    2017
    羽州浜街道の民家の瓦屋根に見る景観特性 由利本荘市を中心として(菅原香織,苅谷哲朗 日本建築学会大会[中国]学術講演会)
    2018
    [コアトリエとうほくサミット&マルシェ] 開催(この地に技ありプロジェクトhttp://co-atelier.jp/)
    東北建築・まちなみマップ 企画・編集・制作(日本建築学会大会(東北)行事部会)日本デザイン学会第一支部大会(秋田)開催
  • 担当科目

    キャリアデザイン1
    地域プロジェクト演習A、B
    グラフィックレコーディング演習
    現代芸術論1、2
    現代芸術演習(景観デザイン)
    空間表現演習1
    景観デザイン演習1(基礎)
    景観デザイン演習2(応用)
    景観デザイン演習3(実践)
    卒業研究(景観デザイン専攻)

  • 作品例
    • <p>秋田駅西口バスターミナル</p>

      秋田駅西口バスターミナル

    • <p>秋田大学医学部附属病院院内案内図</p>

      秋田大学医学部附属病院院内案内図

    • <p>秋田杉犬</p>

      秋田杉犬

    • <p>スギラボ</p>

      スギラボ

    • <p>天杉シート</p>

      天杉シート

    • <p>杉まちかざり</p>

      杉まちかざり