秋田公立美術大学 開学10周年記念募金のお願い

2022年1月24日


開学10周年記念募金

秋田公立美術大学は、秋田市立美術工芸専門学校(昭和27年開校)、秋田公立美術工芸短期大学(平成7年開学)を前身にもち、平成25年4月に開学いたしました。
以来、社会の大きな変動に呼応し、古い概念にとらわれることなく新しい芸術領域の創造へと様々な挑戦を重ね、令和5年(2023年)に開学10周年を迎えようとしております。

自然と伝統文化に恵まれた秋田の文化的資源を最大限に活用した特色ある教育研究活動の実践は、芸術文化の発展と地域社会の課題解決・活性化に大きな役割を担ってまいりました。また、人生 100 年時代を見据えた生涯を通じた学びへの関心や、コロナパンデミックによって生じた多様で新たな価値観への対応など、本学に対する役割や期待は今後ますます高まるものと捉えております。

こうした中、経済的理由により修学が困難な学生の支援やグローバルに活躍できる学生の育成など、教育研究環境の整備充実を図り、未来を志向し果敢にチャレンジする新世代の育成・支援に取り組むため、「フューチャー・アーティスト(Future Artist)基金」を設置いたしました。

本学としては、これまでの歩みを今後の更なる発展の礎とし、開学10周年が新たな歴史の出発点であるとの認識のもと、学部と大学院のさらなる連携や大学が設置したNPO法人アーツセンターあきたとの協働を通して、引き続き芸術のもつ可能性、公共性を探求し、自らの芸術的感性と創造性を生かして、社会に貢献する人材を送り出してまいります。

皆様におかれましては、本基金の趣旨にご賛同いただき、次代のアートシーンを力強く牽引する人材の育成にあたたかいお力添えを賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

名称 フューチャー・アーティスト(Future Artist)基金
募金趣意書
主体 公立大学法人秋田公立美術大学
目標金額 500万円
金額 個人の方:1口1千円 / 法人の方:1口1万円
※それぞれ何口でもお申込みいただけます
集中募集期間 2021年12月1日 ~ 2024年3月31日

 

「フューチャー・アーティスト(Future Artist)基金」を活用し実施する事業

・「修学支援奨学金」支給事業
経済的理由により修学の継続が困難な学生への奨学金の支給
・「グローバル人材育成支援金」
国際ワークショップや海外インターンシップ、国際ボランティアへの参加など、グローバルに活躍具体的なアクションプランを持つ学生への支援金の支給
・上記のほか、本学の基本理念の実現に向けた新しい芸術領域の創造に挑戦する取組や、社会連携・地域貢献に寄与する人材の育成と支援に活用します。

 

募金の払込方法

募金にご協力いただける方へ「払込取扱票(振込通知書)」を郵送いたしますので、
お手数をお掛けいたしますが、秋田公立美術大学 企画課 <Tel:018-888-8478 Mail:kikaku@akibi.ac.jp> までご連絡ください。
お手元に「払込取扱票(振込通知書)」が届きましたら、必要事項をご記入の上、金融機関・郵便局からお振込みをお願いします。
※ATM等からのお振込みの場合は住所を特定できないため、領収書をお送りできない場合があります。