twitter Facebook Instagram

Faculty 大学院の指導教員

RYUSUKE IMANAKA

今中 隆介

  • ・複合芸術論
  • ・複合芸術応用論B
  • ・複合芸術演習
  • ・複合芸術実習A
  • ・制作技術研究演習Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
  • ・特別研究Ⅰ、Ⅱ
  • ・複合芸術表現研究Ⅰ、Ⅱ
  • ・複合芸術特別研究Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ

Profile

プロフィール

株式会社イリア・インテリア設計部を経て1997年より建築家の伊藤嘉朗氏とデザインユニットI&Iを結成。当初より”日本の伝統文化と現代社会の適合性” “構造とフォルムの統一性”をテーマに、空間プロデュース/ファニチャーデザイン/機器デザイン/グラフィックデザイン/C I /データベースプログラムといった幅広い分野を手掛ける。2003年にデザイン事務所r-homeworksを設立。これからの社会が目指すべき価値を探り、生活環境の進化に少しでも貢献できるよう心がけている。2013年4月より秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻教員として美術教育にも参加。最近では秋田でのアートディレクションに関わるなど、更なる活動領域を開拓している。インテリア設計/家具デザイン/プロダクトデザイン全般。あすなひろし企画室:あすなひろし原画管理&運営(http://asunahiroshi.jp/)ダウンヒルレーサー。


Research
activities

研究活動

2008年10月 The Viridi-anne 『2人展~tables nude fores』 展示企画構成/出展
2009年9月 ギャラリー・コーワ 『グループ展~とき時あーと展Ⅸ』 出展
2010年7月 表参道画廊 『4人展~Salle de Recrea tion』 展示企画構成/出展
2010年8月 ギャラリー・ルベイン 『sixinch展~sixinch JAPAN』 新作発表
2011年10月 表参道画廊 『鷹見明彦追悼展』 出展
2011年11月 IFFT Interiorlifestyleliving 『Heimtextil 2012/2013プレビュー』 新作発表
2011年12月 Design Saves Lives チャリティーオークション(MAD ニューヨーク)出品
2012年10月 IFFT Interiorlifestyleliving 『cocolomi展』 出展
2012年10月 伊勢丹デザインタイドトーキョー2012 『こといぬコトネコ展』 出品
2013年11月 IFFT Interiorlifestyleliving 『sixinch JAPANブース』 新作発表
2014年11月 『かわさきでアート2014 』新作出展
2015年10月 『光州デザインビエンナーレ2015』日本ブースへ出展
2015年11月 第三回ものづくりデザイン専攻教員展『湧水地展』出展(2013年より毎年継続中)
2016年6月 3.11復興支援プロジェクト『サポサポ project』 vol.14出展(2013年12月vol.9より継続中)


ページTOPへ