ものづくりデザイン専攻研究発表展 第6回「湧水地点」開催(3/3~)

2019年3月1日

ものづくりデザイン専攻の教員と助手13名による研究成果の発表展です。第6回を迎える今回は「あそび」をテーマにした作品制作を始め、素材を横断したコラボレーション作品や、各自の研究成果を発表します。

秋田公立美術大学と赤れんが郷土館の連携企画「平成30年度アーツ&クラフツ」の一環として開催されます。ぜひ足をお運びください。

 

秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻研究発表展
第6回「湧水地点」

会  期:平成31年3月3日(日)~ 4月21日(日)09:30 ~ 16:30
会  場:秋田市立赤れんが郷土館 2階 企画展示室(秋田市大町 3-3-21)
出品作家:

小牟禮尊人(ガラス)
今中隆介(プロダクトデザイン)
安藤康裕(彫金)
山路康文(プロダクトデザイン)
山岡惇(木工)
安藤郁子(陶芸)
熊谷晃(漆)
瀬沼健太郎(ガラス)
森香織(染色)
井本真紀(ガラス)、山本崇弘(プロダクトデザイン)、北村真梨子(木漆工)、清水理湖(彫金)

入場料:一般200円
主 催:秋田市立赤れんが郷土館、秋田公立美術大学
協 力:NPO法人アーツセンターあきた
お問い合わせ:NPO法人アーツセンターあきた
TEL: 018-888-8137
URL: www.artscenter-akita.jp

ギャラリートーク
平成31年3月3日(日)13:30 ~ 15:00、4月20日(土)13:30 ~ 15:00