2017-11-02 小牟禮尊人教授制作「風にそよぐワイングラス」が公開展示されます

平成29年9月25日(月)に放送されたNHK総合テレビ「超絶『凄ワザ』」に、本学ものづくりデザイン専攻の小牟禮尊人(こむれ たかひと)教授が出演しました。その番組の企画で制作された「風にそよぐワイングラス」が、秋田市新屋ガラス工房にて公開展示されます。
制作不可能と言われた幻のワイングラスを、小牟禮教授は見事に再現しました。その「凄ワザ」のワイングラスを、ぜひ間近でご覧ください。

展示期間:平成29年11月3日(祝・金)〜12月25日(月)9:00〜17:00(火曜休館日)
展示場所:新屋ガラス工房 ホワイエ 入館無料(秋田市新屋表町5-2)
オープニングトーク:平成29年11月3日(祝・金)10:30~
小牟禮准教授による制作秘話等をお話します(約15分)

【「風にそよぐワイングラス」とは】
120年前に亡くなったイタリア・ベニスのガラス職人ジョゼッペ・バロビエール氏が制作した、世界に一本しかないワイングラス。

【超絶『凄ワザ』ホームページ】
http://www4.nhk.or.jp/sugowaza/x/2017-09-25/21/1437/1816109/

【秋田市新屋ガラス工房ホームページ】
https://www.araya-glass.akita.jp/pages/news/p146