2016-11-16 国際交流シンポジウム「チェコから秋田へ アートキャンプの試み」を開催します

国際交流委員会よりお知らせです。

毎年チェコのプルゼニ市でおこなわれている、国際サマースクール「アートキャンプ」について、シンポジウムを開催します。今年のアートキャンプには、本学の学生も遊工房アートスペース・本委員会からの助成により参加しました。このシンポジウムでは、参加者による報告と、秋田でも同様の国際アートキャンプが開催できないか、というテーマでパネルディスカッションをおこないます。

「チェコから秋田へ アートキャンプの試み」
日時:2016年12月3日(土)14:15-18:00
場所:秋田公立美術大学 大講義室
主催:秋田公立美術大学国際交流委員会、遊工房アートスペース
備考:入場無料・申込不要・一般参加可能

【14:15~15:15】
「ArtCamp / International Summer School of Art参加報告」
【15:30~18:00】
パネルディスカッション「秋田国際アートキャンプの可能性」 
五城目でギャラリーを運営しArtCamp にも参加された小熊隆博氏とArtCamp に講師として参加された矢嶋一裕氏、秋田市企画調整課の齋藤一洋氏にご発表いただき、学生を派遣した東京藝術大学OJUN氏と女子美術大学の日沼禎子氏、遊工房の村田達彦氏と共に秋田でのArtCamp 開催の可能性について討論していただきます。

※13:00 ~ 14:00  同会場にて、今夏、海外のワークショップやサマースクールに参加した本学学生を中心とした成果報告を行っております。ご興味のある方はぜひご参加ください。
チラシ