2017-06-13 「ゲンビどこでも企画公募2017」に高嶺格准教授が特別審査員として参加します

「ゲンビどこでも企画公募2017」に高嶺格准教授が特別審査員として参加します

本学教員の高嶺格准教授が、広島市現代美術館の無料パブリックスペースをアーティストに開放して開催するオープン・プログラム「ゲンビどこでも企画公募2017」に、特別審査員として参加します。
絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、作品ジャンルを問わない新しい公募展において、金沢21世紀美術館・新館長の島敦彦氏、キュレーターの難波祐子氏と共に、国内外からの様々な表現の発表の場をサポートします。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.hiroshima-moca.jp/dokodemo/