Q1.秋田や東北などの地域に関する美術しか学べないのですか。また、卒業後は秋田の伝統工芸工房などに就職しなければならないのですか。
いいえ。本学の理念からそのようなご質問をよく受けますが、そのようなことは全くありません。世界や広い専門分野で現在活躍する教員は東京の大学以上の情報を持っていると自負して教育にあたります。
Q2.大学周辺は、どんな環境ですか。
大学がある新屋(あらや)地区は秋田市の西部、市の中心街から車で約20分のところにあります。一級河川・雄物川(おものがわ)沿いのキャンパスは、水と緑に囲まれた静かな場所で修学環境は最適です。
Q3.寮はありますか。また、アパートや下宿は紹介してもらえますか。
学生寮はありませんが大学周辺にはアパートが多数あります。学生の半数以上が秋田県外出身者で、約8割の学生が大学周辺のアパートや下宿で生活しています。学生課の窓口でアパートなどの情報を提供しています(直接仲介や斡旋はしていません)。大学周辺の家賃の相場は、最も多いワンルーム(6~8畳間にキッチン、バス、トイレ付き)のアパートで月額4万円台です。
Q4.初めての一人暮らしが心配です。健康面での相談などはできますか。
心身の健康で気になることがあれば保健室へご相談ください。
Q5.どのような奨学金制度がありますか。
本学独自の奨学金制度(給付型)があるほか、日本学生支援機構の奨学金も取り扱っています。詳しくは「奨学金紹介」をご覧ください。
Q6.どのようなクラブやサークル活動がありますか。
ダンス、フットサル、バレーボールやソフトテニスなどスポーツ系のサークル、ガラスや映像など創作系のサークルがあります。詳しくは「サークル活動紹介」をご覧ください。
Q7.コンピュータは使えますか。
コンピュータ室が6室あり、講義時間以外は解放され、自由に作品制作や課題制作などのために使うことができます。
Q8.授業時間はどうなっていますか。
授業時間は次のとおりです。
1時限  8:40~10:10
2時限 10:20~11:50
3時限 12:40~14:10
4時限 14:20~15:50
5時限 16:00~17:30
6時限 17:40~19:10
Q9.学業や学生生活の悩みを相談することはできますか。
学生が教員に積極的に相談を行える体制として、オフィスアワーがあります。また、カウンセラー(臨床心理士)による学生相談を行っているほか、ハラスメントの相談に対応するため、学内に「ハラスメント防止等対策委員会」を設置しています。
Q10.どのような就職支援体制を採っていますか。
専門スタッフ2人を中心に、進路ガイダンスや個別相談など、きめ細かい支援を行っています。詳しくは「就職支援について」をご覧ください。
Q11.自転車、バイク、自動車などで通学できますか。
自転車での通学は届出の必要はありません。バイクでの通学は届出が必要です。なお、自動車での通学は特別な理由がある場合を除き、原則禁止しています。
Q12.学内のネット環境について(Wi-Fiは使えますか)
アトリウム棟、レストハウス、図書館などで利用することができます。
Q13.秋田の気候について(冬が越せるか心配。雪の量はどんなものですか。暖房設備はどんな感じですか)
秋田市は北日本の日本海側に位置していますので雪が多く、1月~2月の平均気温はマイナス1度くらいです。真冬は雪かきをしないと外に出ることができないほど雪が降るときもありますが、近所同士が協力して雪かきを行うなど、雪国ならではの助け合いの気風があります。県外出身学生の多くは大学へ歩いて通える場所に住んでいることもあり、冬期も元気に通学しています。大抵のアパートにエアコンが付いていますし、大学の暖房設備は寒い地域に適したものを設置していますのでご安心ください。
Q14.パソコンは購入した方がいいですか。画材はどのくらい持っておく必要がありますか。
履修する科目により準備するものは異なります。入学してから教員に相談することをお勧めしています。
Q15.コース選択が決まるまでの1・2年次では素材に触れることができないのですか。
専門的な技術を身に付ける授業は3年次以降に多く配置していますが、1・2年次でも素描や塑像、絵画、インスタレーション、各種デザイン関係など、専門に繋がる基礎的な技術を学べる科目が充実しています。
Q16.病院は近くにありますか。
大学周辺に内科、外科、眼科、歯科などの個人病院があります。また、車で約10分のところに市立秋田総合病院があります。
Q17.留学することはできますか。
外国の大学(短期大学を含む)へ留学したい場合は、教授会で審議をして、その可否を決定します。
Q18.自由に制作できる場所はありますか。
創作工房棟内に、学生が利用できる制作スペースを設けています。創作活動、課題制作などに利用することができます。
Q19.友達が出来るか不安。授業以外できっかけになるようなイベントは、入学当初にありますか。
学生会が主体となって、4月には「新入生レクリエーション」、5月には「新入生歓迎会」、6月には「体育祭」、9月には「大学祭」を開催し、親睦を図っています。
Q20.高校と違ってクラスが無い場合、普段はどうしていますか。
学生は自分で選択した科目の時間割に従ってそれぞれ授業を受けます。授業がない時間は創作活動や課題制作、課外活動に充てるなど、時間を有効に使っています。
Q21.大学周辺に美術館や博物館はありますか。
本学が所在する秋田市内には、秋田市立千秋美術館・岡田謙三記念館、秋田市立赤れんが郷土館、秋田県立美術館、秋田県立博物館などがあります。
なお、本学では、学生全員に、秋田県立美術館が主催・共催する展覧会および秋田市立千秋美術館・岡田謙三記念館で開催する全ての展覧会を何度でも無料で観覧できる「年間パスポート」を交付しています。